札幌市近隣都市対応の新陽税理士事務所

札幌 東西線西28丁目駅から徒歩5分

新陽税理士事務所の
会社設立・創業融資サポート

運営:新陽税理士事務所(吉田匡税理士事務所)

無料
お問い合わせ

011-676-6366
(平日9:00~17:00)

お問い合わせフォーム
はこちら

よくあるご質問

事務所の営業時間を教えて下さい。
当事務所の営業時間は、原則平日9:00~17:00となっております。初回面談は、必ず税理士の吉田が対応しますので、ご安心ください。
会社の設立はどれくらいの時間がかかりますか?
既に定款の記載事項(会社名や資本金、役員など)が決定している場合には、最短で1週間以内で設立登記が可能です。会社設立希望日の1か月前くらいにご連絡いただければ、スムーズに設立が可能です。
資本金の金額はどうすればいいのでしょうか?
資本金が多すぎても少なすぎても会社経営にとってマイナスになる場合があります。弊所税理士がお客様のご希望をお伺いさせていただきながら、税制面や経営面でリスクの無いようにご提案させていただいております。
会社設立の担当はどのようになりますか?
基本的に弊所代表の吉田がご対応させていただきます。(ただし、時期や会社設立案件が多いときは、弊所税理士の児玉又は新井田が担当いたします。)
会社設立後、担当はどのようになりますか?
原則的には弊所スタッフが担当させていただきます。内部的には、税理士が毎月お客様の数字を確認させていただいておりますのでご安心ください。また、代表税理士の吉田の携帯電話番号・メールアドレスをお教えいたしますので、ご安心ください。
対応地域はどこですか?
当事務所は、札幌市内全域に対応しております。札幌市内近隣都市(江別市、石狩市、小樽市、北広島市など)もご対応可能ですが、弊所からお伺いさせて頂く場合、交通費の実費及び日当(1時間5,000円~)をご請求させていただいております。遠方のお客様に関しましては、お客様ご自身で当事務所にご来所いただければ、札幌市内の関与先さまと同じ料金体系でご契約可能です。その他、当事務所では電話・メール・スカイプによるご相談が可能です。
事務所はどこにありますか?打ち合わせは事務所にお伺いする形でしょうか?
事務所は札幌市中央区北5条西25丁目4番18号 フジヒロ北5条ビル2階になります。お打合せは、上記対応地域であれば、無料でお伺いすることもできます。
申告期限まで時間がありません。急ぎで対応できますか?
もちろん大丈夫です。会社規模や処理量にもよりますが、目安として申告期限の1か月前までにご連絡をいただければ大丈夫です。また、追加料金はかかりますが、最悪でも申告期限の10日前までにご連絡いただければ、最速での対応をさせていただきます。
税務会計業務以外にどのような相談に乗ってもらえますか?
当事務所では、経営に関することすべてについてご相談が可能です。
顧問契約がある関与先様限定になりますが、原則ご相談には1営業日以内にご回答いたします。また、法令等をお調べするのに時間がかかる場合は、まず回答期日をご連絡いたします。メール対応ももちろん可能です。
電話で無料相談できますか?
当事務所にご依頼を前提(話を聞いて見て良かったらお願いしようかなという程度で大丈夫です)として、申告・顧問・創業に関するご相談は初回無料で行えます。ただし、「この取引は交際費になるのでしょうか?」など具体的なお話の場合は、当事務所の関与先様に有料で提供しているサービスになりますので、無料相談では対応できかねます。ご了承ください。
経理や税金、会計の知識が無いのですが大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。当事務所の関与先様も最初からこのような知識を持ち合わせていた訳ではありません。税金・会計に関しても、当事務所からお客様に合った最適な方法を考えて、アドバイス差し上げます。
単発の決算(設立初年度の決算)もお願いできますか?
はい。単発の決算はお引き受けできます。しかし、2年目以降は、弊所と顧問契約をされた方のみ対応させていただきます。もちろん、2年目以降の顧問契約は強制しておりませんので、初年度決算が完了してからお考えになられて大丈夫です。
何も手続きをしてないのですが依頼できますか?
もちろん、大丈夫です。税務関係の手続きはすべて当事務所で代行可能です。関与先様に特別な知識は必要ございません。提出する期限が過ぎている書類に関しましても、最善の策を考えたうえで関与先様とお打合せした後提出するようにしております。
今税理士がいるのですが、相談できますか?
もちろん、ご相談できます。決算後であれば、スムーズに処理が進められます。また、期の途中からでも試算表や総勘定元帳などの必要書類さえあればお引き受け可能です。必要書類は、普通の税理士さんであれば、関与終了後お渡し頂けるはずです。
給与計算はお願いできますか?
もちろん大丈夫です。料金は社員5人まで10,000円。以降1人につき1,000円で承っております。(別途消費税がかかります) ただし、給与締日から給与支払い日まで10日以上余裕のある場合に限らせていただきます。標準の顧問契約プランですと、給与計算も社内で行えるように給与ソフトの導入・ご指導も行っておりますのでご安心ください。
法人を設立したいのですが
法人の設立は提携の司法書士又は行政書士をご紹介させていただきます。専門家に依頼することによって、定款認証の印紙代40,000円が節約できますので、比較的少ない費用負担になります。どうしても費用を極限まで抑えて自分で設立をしたいという方には、当事務所で自分で行う際の簡単なアドバイスもできます。まずはご相談下さい。
助成金をもらいたいのですが
助成金の申請は、提携の社会保険労務士をご紹介させていただきます。また、就業規則や社会保険手続き、雇用・労災保険の手続きの代行依頼ができます。
単発の相談はできますか?
単純に、税務の相談をしたい(セカンドオピニオンをご希望)という方は、1時間10,000円(別途消費税がかかります)でご相談を承っております。
税務調査に対応して欲しいのですが
もちろん、当日の立ち合いからその後の税務署とのやり取りを全て代行いたします。税務調査前に打ち合わせを行って万全の状態で税務調査に臨みます。指摘項目がある場合は、税金が1円でも安くなるように徹底的に交渉します。立ち合い料は1日につき30,000円(顧問契約のお客様のみ、別途消費税がかかります)とさせていただいております。
顧問契約をした後に値下げしてもらうことはできますか?
はい、もちろん大丈夫です。当事務所では値下げの対象として、年商規模や弊所の処理量が減少した場合に値下げを行っております。

今すぐ問い合わせる

無料お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせの場合

TEL 011-676-6366(担当・吉田)

Page Top